AGAは費用で決める!お財布に優しい治療方法

薄毛治療にかかるお金

ドクター

専門医が人気

多くの男性の悩みである抜け毛や薄毛ですが、ここ近年では頭髪治療専門の医療機関が全国あちこちで開業して、永遠の悩みであった薄毛が改善するとあり大変人気となっています。薄毛となるとカツラや植毛でごまかすという方法がありますが、頭髪専門の医療機関ではメスを使わず薬の処方で薄毛を改善させていきます。薄毛の原因であるAGAですが、プロペシアとミノキシジルの2種類の薬を処方して治療をしてくのが基本的な治療になります。プロペシアは抜け毛の進行を阻止する効果があり、ミノキシジルは血流をよくして毛根に栄養が行き届きやすくすることで発毛を促進させる効果があります。すぐに効果があるわけではありませんが、最低でも6か月は継続することです。

保険がきかない

頭髪専門の医療機関でのAGA治療ですが、保険の適用がされないため費用はすべて自己負担となります。費用は、AGA治療薬の薬代と診察代ですが、AGA治療薬の費用が大半をしめています。また、初回のみ遺伝子検査など精密な検査をするため別途かかります。さらには、AGA医療機関によってはおすすめしているシャンプーなどを任意ですが購入するとその費用もかかります。診察以外のヘアケア代も費用としてかかるのです。診察と薬代以外は任意ですので基本的には、3万円前後の費用となります。ただし、発毛させるのではなく髪の毛を現状維持させていくための治療でしたらプロペシアのみの処方となるため治療費用としては少し安くなります。

改善するためにすべきこと

鏡を見る男性

AGAは進行性の症状です。また、その症状や原因は、人によって異なります。そのため、AGAを改善するためには、早期に専門の医師に診察してもらうことが重要です。AGAを専門に扱っている病院は、高い発毛効果と精神的負担を減らせる2つのメリットがあります。

Read More...

対策を考える

育毛治療

女性の発毛対策としては、生活環境を整えてあげることが大事です。食事、睡眠、運動などです。それよりも積極的なアプローチは、ヘアケアです。頭皮マッサージの実践やシャンプーの頻度への注意などが挙げられます。

Read More...

治療は専門病院がオススメ

薄毛の男性

agaは保険適用外で全て実費になるので、病院やサロンごとに治療費を比較することで費用を抑えることができます。また、埼玉では、agaの治療方法と実績が豊富な専門クリニックが増えてきているので、通院する人も増えてくる可能性が高いです。

Read More...